サッカーゴールキーパー練習帳

サッカーを始めて3年で地区代表候補になった管理人がゴールキーパー初心者向けに練習方法や得た知識・経験を紹介しています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ウールシュポルト エルゴノミック ハードグラウンドSLは良いの?



僕が初心者としてゴールキーパーをやっていた頃は、あまりにも頻繁にキーパーグローブを壊していたため、我慢しながら使用していました。もちろん、怪我に繋がりますので、絶対にキーパーグローブが壊れている状態で使用してはいけませんが、買ったばかりなのに、すぐ壊れてしまった時は、結構ショックでした。

当時は、キーパーグローブにも、様々な種類があることを全く何も知らなかったので、使い分けるどころか、選ぶところから間違っていたわけです。そこで今回は、練習用のグローブとして人気がある 『uhlsport(ウールシュポルト) エルゴノミックハードグラウンドSL』 についてお話していきたいと思います。


【uhlsport(ウールシュポルト) エルゴノミックハードグラウンドSL】

右の写真が、その 『uhlsport(ウールシュポルト) エルゴノミックハードグラウンドSL』 なのですが、このキーパーグローブのメリット・デメリットについては下記の通りとなります。


メリット

・耐久性が高い
・手首のフィット感を調節できる
・着脱しやすい
・指股通気口がある
・パーム部分が傷みづらい
・練習用として向いている
・洗いながら使用しても、ボロボロになりづらい
・グローブとしては安価


デメリット

・滑りやすい
・試合用には向いていない
・雨の日には向いていない
・在庫が少ないのでネットでは買いづらい
・指股に通気口があるので砂が少々入りやすい


メリット・デメリットとしては、以上となります。価格が安く、壊れにくいという点では非常にお勧めです。また、ジュニア対応モデルですので、小学生のお子さん用のサイズもあります。ちなみに、ネットで購入する前に、お店などで手にフィットするか確認しておいた方が良いでしょう。




関連記事

| キーパーグローブ | 23:09 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

キーパーグローブって実はいろいろ種類があるんですね。
HARUは練習も試合も同じものを使っていて、見た目の好みで選んでいる感じです。
すぐにボロボロになってしまうので、次に購入する時はじっくり選ばないといけませんねe-351

| ゆか | 2011/07/28 16:38 | URL |

ゆかさん、コメント有難うございます^^

そうですね、最近は特に色々なグローブがありますね。

滑らないグローブを選ぶと、すぐ壊れますし、
丈夫なグローブを選ぶと、滑りますし(笑)

なかなか自分に合ったグローブを見つけるのは、
大変ですね^^

| ぶぅ | 2011/07/28 17:27 | URL | ≫ EDIT

こんにちは、オラオラです。
ブログにコメントいただきありがとうございました。
キーパーグローブって結構壊れやすいものなんですね。
もっと頑丈なものかと思ってました。

| オラオラ | 2011/07/31 21:29 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

コメント、有難うございます^^

そうですね、最近は結構質の良いグローブが
出てきましたが、それでも丈夫とは言えないです。

消耗品なので、用途に分けて持つしか
ないという感じでしょうか・・・。

| ぶぅ | 2011/08/01 21:40 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://soccerkeeper.blog79.fc2.com/tb.php/91-1f882a8c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。