サッカーゴールキーパー練習帳

サッカーを始めて3年で地区代表候補になった管理人がゴールキーパー初心者向けに練習方法や得た知識・経験を紹介しています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

足元のボールに強くなる練習方法とは



「基礎練習ばかりじゃなくて、もっと実践的な練習がしたい。」 と思うことはありませんか?僕は、しょっちゅう思っていました。キャッチ練習一つにしても、「実践でこんなボールなんて来ないよな・・・」なんて生意気なことを思っていたのですが、振り返って考えてみると、「それも一理あるな。」と思うことがあります。もちろん、基礎練習がベースになることは当然のことなのですが、さまざまなバリエーションの応用練習をしていくことも大切なように思います。

そこで、今回は 『足元のボールをキャッチする練習 応用編』 についてお話していきます。


前回お話した、 『ボールへの反応を早くしたい』 練習の、応用編のような練習内容になります。この練習も、2人1組で行います。

基礎練習 ボールをキャッチする練習をする人がAさ
 ん。ボールを蹴る人がBさんとします。
 Aさんは、左の図に様に横になり、両手はゴ
 ールポストに触ります。
 
 中央にあるフラッグは、カーラーコーンで代
 用しても構いません。


基礎練習 Bさんの、「はい。」の合図で、Aさんは立ち上
 がり、中央にあるフラッグまで素早く移動しま
 す。この時、赤丸で囲んだように外側の足
 を、必ずフラッグにつけるようにしてください。





基礎練習 Aさんの足がフラッグについたら、Bさんは図
 のように早めのゴロのボールを、ゴールの隅
 目掛けて蹴ります。
 
 Aさんは、ボールに飛び込んでキャッチする
 のですが、この時、思い切って飛び込むこと
 がポイントです。


基礎練習 キャッチした後は、ボールをしっかり抱え込
 むようにします。
 
 Aさんがファンブルした場合、Bさんは詰めて
 シュートを狙ってください。Aさんは、Bさんに
 ゴールを決められないよう、最後までボール
 をキャッチしに行きます。 


基礎練習 ボールをキャッチした後は、図のように体を
 かぶせてボールを守ります。
 キャッチしたボールは、Bさんに返すか練習 
 の邪魔にならないところへ避けてください。

 この練習を、10回1セット、2~3回行いま
 す。


僕がこの練習をやってみて良かったことは、

1.ボールへの恐怖心がなくなった

2.より遠くへ蹴られたゴロのボールに触れるようになった

3.ボールへの反応が早くなった



以上の3点でしょうか。

デメリットを挙げるとすれば、2人じゃないとできない練習 ということくらいだと思います。

                               

※ これは、僕の経験や、現役時代に様々な方に教えていただいた内容をまとめている
ものです。また、あくまでも僕が経験してきたことであって、練習の成果等を保証している
ものではありません。あらかじめご了承下さい。



【送料無料】SAQトレ-ニング

【送料無料】SAQトレ-ニング
価格:1,890円(税込、送料別)



関連記事

| 基礎練習 | 18:27 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

ありがとうございます僕小6でボールーがこわいのでこの練習をして強くなりたいです

| キーパー少年 | 2012/12/01 22:30 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://soccerkeeper.blog79.fc2.com/tb.php/35-7813dd15

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。