サッカーゴールキーパー練習帳

サッカーを始めて3年で地区代表候補になった管理人がゴールキーパー初心者向けに練習方法や得た知識・経験を紹介しています

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ゲームの流れを変えることもある声とは?



決勝戦だとか、どうしても勝たなければならない試合というのは、やっぱり緊張するものです。こういうときに、僕がよくやっていたのは、 “とにかく、声を出すこと” でした。 「そんなこと、意味あるの?」 と思うかもしれませんが、僕の場合は、そうする事で自分のペースを保つ事ができましたし、意外と相手チームも緊張していますので、相手のペースを狂わせる効果もあったように思います。

では、具体的にどんな事を言えば良いのかについて、お話していきます。


攻撃・守備以外によく使う声の例

1.キーパーがボールをキャッチする、又は、大きくクリアーする、又は、前に出てボールを
  処理した方がいいと判断したとき
 「キーパー」、「OK」、「いいぞ」  など

2.戦況が厳しいとき
 「ここから」、「行くぞ」、「行こう」、「やるぞ」  など

3.ゲームが自分のチームに優位な状況のときや、残り時間が少なく勝っているとき
 「締めよう」、「気を抜くな」、「ここ集中」  など

4.味方が思わぬミスをしてしまったとき
 「切りかえよう」、「次」、「いいよ、次行こう」、「大丈夫」  など

5.味方が集中力切れでミスをしてしまったとき
 「集中しよう」、「しっかり」「集中、集中」「最後まで」、「諦めるな」  など

6.ゲーム展開がチームのペースじゃないとき
 「落ち着こう」、「落ち着いて行こう」、「あわてるな」  など

7.残り時間が少なくて負けている時 
  「諦めるな」、「やめるな」、「(点)取りに行こう」、「まだ(時間)あるぞ」  など


他にも、様々な声がありますので、プロの試合をみたり、他のチームの試合をみながら、「これはいいな!」と思うものを、どんどん取り入れていくといいと思います。


※ これは、僕の経験や、現役時代に様々な方に教えていただいた内容をまとめている
ものです。また、あくまでも僕が経験してきたことであって、練習の成果等を保証している
ものではありません。あらかじめご了承下さい。





関連記事

| コーチング | 11:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://soccerkeeper.blog79.fc2.com/tb.php/11-9b520c1d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。